2018年01月24日

UQモバイル版iPhone5sとSIMフリー版、au版の違いを比較!0円で買えて無限にテザリングできるのが特徴

UQ mobile版のiPhone5sって、SIMフリーやau、docomo、softbank版のiPhone5sと何が違うんですかね?


同じだったら、ぶっちゃけ中古でiPhone5s買った方が安く買えそうですよね。


なので今回は、
UQモバイル版iPhone5s」と
「SIMフリー, au, docomo, softbank版」
のiPhone5sの違いを比較しながら説明します。

この記事を読めば『安いだけじゃない!UQモバイル版iPhone5sが最強説』がわかります!


▼UQ mobile公式ホームページ▼


目次

▶︎UQのiPhoneとその他iPhone5sの違い

▶︎UQのiPhone5sならテザリングが使える

▶︎UQのiPhone5sは圧倒的に安い

▶︎UQのiPhone5sには最低利用期間がある

▶︎お得に使うならUQ mobile版iPhone5s

▶︎キャンペーン情報


▶︎UQのiPhone5sと他のiPhone5sとは

そもそもUQ mobile版のiPhone5sとその他のiPhone5sとはどんなものなのか説明します。


<UQ mobile版iPhone5sとは>

いまUQ mobileの端末セットで売っている端末のことです。


なぜこの時期に3年前に発売されたiPhone5s売ってんだろうとか思いますが、ちゃんと理由があります。細かい理由はこれから説明するんで、ちょっとまってね。


<SIMフリー版iPhone5sとは>

Apple storeで売っていたiPhone5sのことです。


docomo、au、softbankから買ったものはSIMフリー版じゃないんで注意してください。

SIMフリー版はSIMロックってのがかかってないんで、どこの携帯会社、格安SIM会社でも使えます。


<docomo、au、softbank版iPhone5sとは>

SIMロックがかかったiPhoneです。


SIMロック自体を外せばUQ mobileで使えないことは無いです。

ただし、APN設定っていうのをやっても対応してないんで通話しか使えません。

データ通信(ネット)、SMS、テザリングは使えませんよ。


電話しか使えないiPhone5sなんて、もうiPhoneじゃないですね。

でも、これはどうしようもないです。


この3つの違いまとめると

UQ mobileでiPhone5sを使うとすれば、

UQ版:使える

SIMフリー版:使える(一部制限あり)

au, docomo, softbank版:電話のみ


ってな感じです。

UQ mobileでiPhone5sを使うとすれば、UQ mobile版かSIMフリー版のどちらかってことです。


詳細はこちら【UQ mobile公式HP】



▶︎UQモバイル版とSIMフリー版の違い


UQ mobileとSIMフリー版のiPhone5sの違いって何なんでしょう?

まとめてみました。


違いその1!

▶︎UQ mobile版ならテザリングが使える!

UQモバイル版iPhone5sと今までのiPhone5sの一番の違いは、UQモバイル版iPhone5sならテザリングが使えることなんです!


どうして今までのiPhoneはテザリングを使えないか?

今までのiPhoneには、キャリア独自の制限がかかっていました。

なので、UQ mobileなどの他の会社ではテザリングできない設定になっていたんです。


でもUQモバイルから発売されているiPhone5sなら、UQモバイル独自のSIMを使っているのでテザリングもできます。

これは、格安SIMのiPhoneでもテザリングしたいって人にうってつけの端末です。


iPhoneでテザリングしたいならUQ版のiPhone5sですよ。




▶︎テザリングが無限に使えるお得な方法

その方法とは、ターボ機能OFFにしてテザリングするんです。


UQ mobileの専用アプリをインストールすると、ターボ機能が使えるようになります。

ターボ機能とは、通常の150Mbps超高速通信と300kbpsの低速通信切り替える機能です。


このターボ機能をoffにすると300kbpsの低速通信モードになるんですが、このモードだとデータ通信量が減らないんです!


この機能がとってもお得!!

300kbpsの通信速度があれば、LINEやwebサイト閲覧、音楽ストリーミング、youtubeの240p程度の動画は見れます!

普通に使う分にはこのモードで十分です!


しかも、このモードのままテザリングも使えるんで、他のモバイル機器でwebを見てみたり、タブレットで寝転がってyoutube動画をみたりできるんです。


格安スマホなのに、テザリングが無限にできるなんて他にはありません!

この無限テザリングは、UQ mobileでテザリングが使える端末ならどの機種でもできます!


無限テザリングがあれば、データ通信量を心配する生活から抜け出して、ストレスフリーな生活ができますよ。


詳細はこちら【UQ mobile公式HP】

  



違いその2!

▶︎UQ版のほうが圧倒的に安く使える!

UQ mobileのiPhone5sを、激安で買うとっておき方法があります。


それは、UQ mobile版iPhone5sを購入する時に『おしゃべりプラン』もしくは『ぴったりプラン』で契約するんです!

この方法を使えば、2年間『マンスリー割』という割引が使えるようになります。


すると、『おしゃべりプラン』『ぴったりプラン』で契約すれば、端末代金0円新品のiPhoneが使えます。通常50,400円する端末代が、実質0円(頭金108円)です!


通常5万円以上するiPhone5sが、この値段買えるなんて使えるなんて信じれれませんね! 


さらに価格.comやGEOで販売金額調べましたが、iPhone5sは中古でも28,000円します。

新品で無限テザリングが使える0円のiPhone5sと、中古でテザリングの使えない28,000円のiPhone5sなら、0円のUQ mobile版iPhone5sを選びますよね?


ってことで、『おしゃべりプラン』『ぴったりプラン』+iPhone5sのセットおすすめです!


詳細はこちら【UQ mobile公式HP】


iPhone5s中古価格



違いその3!

▶︎UQ版には最低利用期間あり!

UQ mobileには大きく分けて6つのプランがあります。


それぞれのプランとUQ版、SIMフリー版の各iPhone5sが契約できるかどうか調べてみました!

プラン名

月額

基本料

内容

最低

利用期間

SIMフリーiPhone5s

UQ版

iPhone5s

データ高速

プラン

980円

データ通信3GB

高速通信150Mbps

(通話機能なし)

なし

契約出来る

契約

出来ない

✖︎

データ高速

+通話プラン

1,,680円

上記+通話

12ヶ月

契約出来る

契約

出来る

データ無制限

プラン

1,980円

データ通信無制限

通信速度500kbps

(通話機能なし)

なし

契約出来る

契約

出来ない

✖︎

データ無制限

+通話プラン

2,680円

上記+通話

12ヶ月

契約出来る

契約

出来る

プランS

(通話付き)

1,980円

データ通信2GB

高速通信150Mbps

24ヶ月

契約出来る

契約

出来る

プランM

(通話付き)

2,980円

データ通信6GB

高速通信150Mbps

24ヶ月

契約出来る

契約

出来る


表みるとわかると思うんですが、

UQ mobile版iPhone5sは、通話がついた最低利用期限のあるプランしか契約できません。


なのでSIMフリー版と違って、UQ mobile版iPhone5sは、必ず1年もしくは2年縛りになっちゃいます!もし、期間内に解約する時と9,400円の違約金が発生することになります。


ここだけは、UQ mobile版iPhone5sの残念なポイントです。


でもまぁ、iPhone5sを0円っていうありえない価格で売ってくれてるんで、しょうがないですね。ちなみに、他の格安SIMもキャリアも同じです。


2年以内に解約しなければ中古スマホ買うより23,000円も安く買えるんですから、UQ mobile版iPhone5sのほうがお得に決まってます。


格安プラン



▶︎まとめ

お得に使うなら、UQ mobile版のiPhone5sの方がおすすめです。


UQ mobile版のiPhone5sは

1, 最低利用期間がある。

2, データ量を気にせず無限にテザリングできる。

3, 新品なのに0円で買える!


ってことで、UQモバイルでiPhoneを使うなら、間違いなくiPhone5s端末セットをおすすめですよ!

UQ mobileのiPhone5s端末セットは数量限定発売ですので、在庫数が限られています。
もうすぐ販売終了との噂もありますんで、気になる方は今すぐチェックしてください。

詳細はこちら【UQ mobile公式HP】

最後に

▶︎お得なキャンペーン情報

今まさにお得なキャンペーン実施中です!


『たっぷりプラン』もしくは『おしゃべりプラン』で契約すると、データ通信量が2倍!になります!


キャンペーン実施期間はたった3ヶ月!!

スマホ料金を安くしたいなら、今すぐチェックです。


キャンペーン詳細はこちら詳細はこちら【UQ mobileキャンペーン】


▼UQ mobile公式キャンペーンページはこちら▼



posted by ぶしゅが at 20:53| UQ mobile iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

iPhone6のUQモバイル動作確認状況!au、docomo、softbank、SIMフリーどの端末でUQ mobileが使えるか

いま使っているiPhone6をそのまま使って、UQ mobileに最安値で乗り換えたいですよね。


でもiPhone6が使えるかは、docomo(ドコモ)、au、softbank(ソフトバンク)、SIMフリーのどの端末を使っているかで対応状況が変わってくるのを知ってますか?

これって調べるの面倒ですよね?


なので今回は、UQ mobileで使えるiPhone6の対応状況について、au、docomo、softbank、SIMフリー端末ごとに情報をまとめました。


この記事を読めば、あなたのiPhone6がUQ mobileで使えるかどうかがわかりますよ。


▼UQ mobile公式ホームページ▼


目次

▶︎iPhone6のキャリア別の対応状況

▶︎docomo、softbankユーザーがUQモバイルとお得に契約する方法!

▶申込み方法

▶︎お得なキャンペーン情報


▶︎iPhone6のキャリア別の対応状況


iPhone6の対応確認状況を、UQ mobileの無料チャットに問い合わせて確認しました!


その結果がこちら!(iPhone 6Plusも同じです)

au: データ通信  、通話  ◯、SMS ◯、キャリアメール 、テザリング

docomo: 未確認(通話意外基本使えない)

softbank: 未確認(通話意外基本使えない)

SIMフリー: データ通信  、通話  ◯、SMS ◯、キャリアメール 、テザリング


iOSを最新のものにアップデートさえすれば、auとSIMフリー端末は使えます!

注意しなきゃいけないのが、SIMは必ずnanoSIMにすることです。


マルチSIMは対応してませんので注意してくださいね。


申し込みはこちら→【UQ mobile公式HP】



ただし、docomo、softbankの端末は、基本的にSIMロックを解除したとしても使えません。

脱獄など、メーカーが保証していない裏技を使えば使えるようになるという話もありますが、正式な方法じゃないので今回は省きます。


でもどうして、SIMロックを外したとしてもSIMフリー端末みたいに使えないんでしょうか?


理由は、au、docomo、softbankで使っている電波が違うことと、端末で使える電波が固定されているからです。


docomo、au、softbankは、自分の会社でそれぞれ電波を持っています。

docomoは2.1GHz

auは800MHz

softbankは2.1GHzと700MHz

を主力電波として使っていて、電波帯が全部違うんです。


そして、それぞれの会社が販売している機器も、その周波数をキャッチできるように設計されています。

逆にいうと、その設計された周波数以外は拾えないんです。


なので、auの800MHzプラチナ回線を使っているUQ mobileは、auの端末なら電波を拾えますが、docomo、softbankの端末だと800MHzを拾えないんで使えなくなっちゃいます。


こういう理由から、SIMロックを解除したとしても、その端末で拾える電波の周波数と新しいスマホ会社の電波が違うんで使えなくなっちゃうんです。

SIMロックなんて作った日本の通信会社が悪いですね。


詳細はこちら【UQ mobile公式HP】


▶︎docomo、softbankユーザーがUQモバイルとお得に契約する方法!

UQモバイルで、docomoやsoftbankの端末が使えないのはわかりましたけど、いままでdocomoやsoftbankのiPhone6を使っていたひとは、どう契約すれば安くUQ mobileを使えるんでしょう?ほかの方法を調べてみました。


1,新しいSIMフリーのiPhoneを買う

SIMフリーのiPhoneを買って、SIMだけUQ mobileで契約してください。iPhone6s以降のiPhoneはマルチSIMに対応してますんで、SIMはマルチSIMを選べばOK。新しいiPhoneで、格安なスマホライフが待ってます。


2,新品のiPhone5sを端末セットで買う

ぴったりプランかたっぷりプランを選んで、端末セットでiPhone5sを選びましょう!今なら端末代金が、実質100円です!基本料金とSIM代金くらいしかかからないんで、ほんとにiPhone5sが100円でてにはいります。100円で新しい端末がてにはいるんですから、乗り換えてもいいと思いますよ。


3,安くて使えれば、androidスマホでもいい人

UQ mobileに乗り換えるなら、この方法が一番オススメです。


こちらもぴったりプランかたっぷりプランを選んで、端末セットで100円で買える端末を選びましょう。月額1,980円から使えます。


いま一番オススメの端末は、HUAWEI P9 lite PREMIUMです!充電が1.3日持つ大容量バッテリーと、iPhone6s並の処理性能!安く使えるスマホを持ちたいなら、これが一番いいと思います。その他にも、話題のZenFone3などの高性能機種も100円から揃ってますんで、端末セットをチェックして見てください。


詳細はこちら【UQ mobile公式HP】



4,どうしても今のiPhone6をつかいたいかたは

docomoのスマホを使ってるかたは、UQ mobileでなくmineo(マイネオ)がおすすめです。今使っているiPhoneが、そのまま使えます。また、どのプランを選んでも、毎月1GBデータ容量がもらえるフリータンク機能が面白いです。一つ注意事項があります!mineoには、UQ mobileみたいな通信速度はありません。お昼や夕方は必ず遅くなります。ここは絶対に覚えておいてください。


その他にも、LINEモバイルや、楽天モバイルなんかもdocomo回線なので、気になる方は確認して見てください。


softbank
のスマホを使ってる方は、Y!mobile...しかありません。Y!mobileはソフトバンクの回線を使ってるんで、softbankのiPhone6が使えますよ。ただ、よく名前を聞くところだと思うんですが、正直評判は良くないです。私の友達も、ここで契約してあとあと多くお金を請求されることとかあったみたいです。友達曰く最悪のスマホ会社。あまり勧めたくはないですが、softbankからの乗り換えなら、ここなら使えます。


でも、実際に契約するなら、Y!mobileでiPhone6をそのまま使うより、UQ mobileの端末セットに乗り換えたほうが絶対にお得です。


詳細はこちら【UQ mobile公式HP】




▶︎申し込み方法

参考に、MNPで申し込みするときの方法をザクッと書いておきます!!


・準備するもの

@MNP予約番号

A本人確認書類

Aクレジットカード(契約者本人名義)


・注意しなきゃいけない時間帯

MNP番号を教えてもらえる時間と、UQ mobileにMNPする時間に制限があります!


MNP番号取得時間 電話対応9:00~20:00

UQ mobileへのMNP転出時間9:30~20:30


MNP番号取得には、電話以外に店舗やネットの方法もありますが、電話が一番楽です!なので、ここから先は9時~19時くらいに読めばすんなり契約できますよ。


・大まかな手順と流れ

@MNP予約番号取得

A予約番号取得後2日以内にUQ mobileに申し込み

B本人確認書類をアップロード(スマホ、PCから可能)

C端末が届く

D切替完了


なんだか難しそうですが、やってみると結構簡単です。それでははじめましょう。


・Step1:MNP予約番号の準備

MNP予約番号を、今使っているスマホ会社(キャリア)に連絡して貰います。


電話番号

・docomo(ドコモ)

ケータイから151、一般電話から0120-800-000


・softbank(ソフトバンク)

ケータイから5533一般電話から0800-100-5533


・au(エーユー)

ケータイから0077-75470、一般電話から0077-75470(同じ)

です。


電話して、「MNP番号ください!」って言えばもらえます。


注意!MNP予約番号は発行してから有効期限が15日間です。

なので、サクッと次のStep2にいっちゃいましょう!


・Step2:MNP予約番号を取得してから2日以内に申し込みします。

MNP予約番号取得後、2日以内にUQ mobileへ申し込みを行いましょう。

まずは、UQ mobileオンラインショップにアクセスしてしてください。


・Step3:購入したい機種・SIMを選ぶ

機種・SIMを選んで、緑色の『新規お申し込みはこちら』をクリックしてください。


・Step4:希望するプランを選ぶ

@端末のカラーを選ぶ(端末セットのみ)


A契約形態を「他社からのお乗りかえ(MNP)」選択してクリック

注意:他社からの乗り換え(MNP)の場合、受付時間が9:30から20:30です。それ以外の時間に入力しても先に進めませんので注意です。


B端末の購入方法を選ぶ

「端末購入アシスト」もしくは「一括お支払い」から選びます。どちらを選んでも支払う合計金額は変わりませんけど、端末アシストがおすすめ!


C料金プランを選びます。

 料金は4つのプランから選択できます。

  1,ぴったりプラン 

  2,たっぷりプラン

  3,データ高速+音声通話プラン

  4,データ無制限+音声通話プラン


自分がどれがいいかわからない人はこちらから→UQ mobileぴったり診断


Dオプションサービスの選択

オプションは4つあります。特に「これが欲しい」という物がなければ、申し込む必要はありません。端末補償は、もともと端末が安いせいで1回壊しても元が取れないこともあるんで、私はいらないと思います。


一応詳細を

1,AppleCare + for iPhone 534円/月(iPhone5sのみ)

アップル製品の保証です。スマホをよく壊す人・iPhoneがよく分からない人には必要!それ以外の人には必要ありません!


2,電話基本パック 380円/月

留守電機能とか、迷惑電話撃退機能とかつきます!必要ないと思います。


3,メールサービス 200円/月  

キャリアメール(cメール)が使えるようになります。いつでも契約できるので、今すぐ必要じゃなきゃ必要ないです。


4,電話明細サービス 100円/月

何分通話した!みたいな情報が見れます。私は見ないのでつけてません。


E同意の確認

内容をしっかり確認して、チェックボックスにチェックです!


F契約先の決定


G『お申し込み』ボタンをクリック


・Step5:クレジットカード情報・MNP予約番号の入力と契約内容確認

@契約条件を確認

 内容が間違っていないか、しっかり確認して『次へ』をクリックしてください。


A事前に準備していた「MNP予約番号」を入力して、『次へ』をクリックしてください。


B画面の案内に従い、入力情報を確認し、『次へ』をクリックしてください。

クレジットカードが必要となります。

必ず申込者様、本人名義のクレジットカードが必要です。


使用できるクレジットカードまとめ

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、DinersClub、UC、MUFGカード、DC、UFJカード、NICOS、三井住友カード、楽天カード、オリコ、OMC、CF、Cedyna、ライフカード、イオンクレジットサービス、ジャックス、ポケットカード、TSキュービック、EPOScard



C申し込み内容を確認し、問題なければ『次へ』をクリックしてください。


・Step6:申し込み完了後に本人確認書類をアップロード

事前に準備していた、本人確認書類をアップロードしてください。

申し込み完了画面、もしくは申し込み完了後に送られてくるメールからアップロードできます。

アップロードは、デジタルカメラやスマートフォンのカメラで撮影した画像でできます!


下記のいずれか1点だけでOK!



免許証を持ってる方なら、免許証にした方がいいです。


なぜなら、免許証だと提出ミスが少ないからです。ちゃんと表面と裏面を撮影して送ってしまえばそれでOK!この時、免許証の有効期限と、先ほど入力した住所と免許証の住所が違ってないか確認してください。もし、有効期限切れだったり、住所が間違ってると審査落ちしちゃいます。


もちろん、免許証ががなければパスポートでもなんでもいいです。


ここまでで申し込みは完了です!あとは商品が到着するのを待つのみです!



・Step7:商品到着までの期間

UQ mobileの発送は非常に早いので、すぐに到着します。通常の配送の場合、佐川急便で2~3日で届きます!


・Step8:MNP切り替え手続き

切り替え方法は2つあります。

@商品到着後、「my UQ mobile」ログインして手続きを行う(受付時間9:30~20:30)


AUQ mobileが、SIMカードを発行した7日後に、自動的に回線を切り替えを行う

→勝手に切り替わりますが、7日目のいつ切り替わるかタイミングがわかりません!


my UQ mobileへのログイン案内は、契約時に届くメール等に記載されていますが、わからなければmy UQ mobileで検索です。


UQ mobileは、申し込みから回線切り替えまで、今まで使用していた回線を利用します。だから、回線切り替え時に他社の格安スマホで発生する回線遮断期間がありませんので、非常にありがたいです。


以上がUQ mobileのMNP切り替え方法でした。


この記事を読めば、ひと通りUQ mobileへのMNP手続きができますので、ぜひご参考にしてください。




▶︎お得なキャンペーン情報

UQ mobileは、今だけのキャンペーン中ってこと知ってますか?


いまなら、UQ mobileで一番お得な端末セットが買える「ぴったりプラン」もしくは「たっぷりプラン」を選んで契約すれば、端末代が100円になります。

しかも、無料通話が通常の3倍データ通信量も通常の2倍になってとってもお得なんです。


UQ mobileは創立以来、一番お得なキャンペーンが今まさに開催中です。いまならほかの格安SIMより間違いなく一番安いです。そして、この機会を逃すと間違いなくずっと後悔しちゃいますよ。


また、総務省が0円端末をまた規制するみたいです。前回みたいに急に明日から100円端末廃止!ってことになっちゃうかもしれません。なので、契約検討中の方は、今すぐ契約することをおすすめします。


気になるキャンペーン詳細は、下のページをクリックです。

【UQモバイルキャンペーン情報】


▼UQ mobile公式キャンペーンページはこちら▼


最後に、正しい情報を書いているつもりですが、対応状況はOSのバージョンなどで日々変化していますので、もし契約すする場合は自己責任でお願いします。
posted by ぶしゅが at 05:10| UQ mobile iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

iPhone5cは格安SIMのUQ mobileで使える?通話・データ通信・テザリングのMNP対応状況

格安SIMで通信速度No,1のUQ mobileでiPhone5c使えたら、めちゃくちゃ安く使えて嬉しいですよね。


でも、iPhone5cってUQ mobileに対応してるんですかね?iPhone5cって、通話もSMSもデータ通信もテザリングも全部使えたらいいんですけど、実際どうなんでしょうか。私もauのiPhone5cからMNPでUQ mobileにしたかったんで、UQ mobileに直接問い合わせてみました。


今回は、「UQ mobileのiPhone5c対応状況と契約方法」「iPhone5cを使うよりもっとオトクな契約方法」について説明します。


▶【UQ mobile公式HP】


                                    (引用元:Apple)



▶iPhone5cの対応状況と契約方法

問い合わせて確認した、iPhone5cのUQ mobileの対応状況について説明します。


▶iPhone5sの対応状況

最新のiOS10.1.1に更新して、apn設定を行いキャリアアップデートをすれば、データ通信、通話、SMS、メール、テザリングがすべて使えるようになるらしいです!ただし、iOS10より前のiOSバージョンの方は、最新のiOSに更新しないと使えませんので注意してください。iOSを更新しないまま使うと、データ通信や通話ができないことがあります。間違いなくテザリングはできないとのことでした。


まずは、iOS更新すれば使えるみたいなんでほっと一息ですね。詳細は「UQ mobileの公式HP」に書いてあるんで、そちらで確認して見てください。この3つさえクリアすれば、UQ mobileがあなたのiPhone5cでも使えるようになります。





▶契約方法

まずは、「UQ mobileの公式HP」にアクセスしてください。


アクセスしたあと、自分が契約したいSIMサイズを選ぶ必要があります。iPhone5cのSIMサイズは、「nanoSIM」です。SIMロック解除したものであれば、マルチSIM(VOLTE対応)も使えます。SIMロックしてるかわからない、もしくはSIMロック解除してないって人はnanoSIMにしといたほうがいいかなと思います。もし間違えてしまった場合は、交換に3,000円必要になってきますんで注意してくださいね。


SIMを選んだあとは、自分で好きなプランを選んで、必要事項を記入するだけ!amazonや楽天のようなネットショッピング感覚で、UQ mobileが契約できますよ。


iPhone5cのSIMの詳細はこちらから→【UQ mobile公式HP】




▶UQ mobileでiPhoneを最安値で使う方法

でも、apn設定とかキャリアアップデートとかやるの面倒そうじゃないですか?実際調べてみても、やることおおくてめちゃくちゃ分かりづらかったです。こんなわかりづらいことしなくても、簡単にしかも安くiPhoneを使える方法あるみたいなんです!


それは、UQ mobileの端末セットで購入することです。UQ mobileの端末セットならiPhone5cよりも高性能なiPhone5sを100円で買えるんです。


実際、これまで使ってきたiPhone5cに愛着はありますけど、これからも使うとなると充電や処理速度に不安がありますよね?私のiPhone5cは、充電が夕方なくなったり、スマホ使ってるともたつく感じがあったので、この100円iPhone5sを見つけた時とっても驚きました。ちなみに、iPhone5s以外にも100円端末が5つありますんで、みてみてください。


また、このiPhone5s(100円端末)の欠点を一つ上げるとすれば2年間契約なところです。iPhone5sを100円で買うためには、UQ mobileの「ぴったりプラン」もしくは「たっぷりプラン」を選ぶ必要があります。格安SIMでも2年縛りはちょっとつらいですね。でも、2年間契約することで、定価43,300円のiPhone5sが実質100円で買えます。その差額43,200円!これはかなり大きいですね。


iPhone5cを、充電やスペックが不安なまま使うか、それともUQ mobileのiPhone5sに100円で乗り換えてサクサク快適に使うか。この2つを考えたときに、私はUQ mobileのiPhone5sにして43,200円浮かせることを選びました。実際に使ってみても思った以上に快適に使えたので、乗り換えて大満足です。端末セットさえ選んでしまえば、iOSの更新やapn設定、キャリアアップデートなんかもしなくていいですし、SIMも勝手に選んでくれます。しかも、使える端末は新品!新品のiPhoneが使えるってやっぱり楽しいですよ。使っていて気づいたんですが、意外と周りにiPhone5s使ってる人も多いんで、いまiPhone5sに乗り換えてもなんの違和感もありません。なので、UQ mobileでiPhoneを使いたい人に、いま一番おすすめできるのが、この100円のiPhone5sです!


iPhone5sの詳細はこちらから→【UQ mobile公式HP】



          (引用元:Apple)



▶︎お得なキャンペーン情報

そんなUQ mobileが大特価キャンペーン中みたいです。いまなら、UQ mobileで一番お得なiPhone5sの端末セットが買える「ぴったりプラン」もしくは「たっぷりプラン」を選んで契約すれば、無料通話が通常の3倍データ通信量も通常の2倍になります。


UQ mobileは創立以来、一番お得なキャンペーンが今まさに開催中で、本気で価格を下げにきてます!いまを逃すと、間違いなく値段が上がりますよ。また、総務省が0円端末をまた規制するみたいです。前回みたいに急に明日から100円端末廃止!ってことになっちゃうかもしれません。なので契約検討中の方は、今すぐ契約するをおすすめします。


キャンペーン詳細ページ【UQモバイルキャンペーン情報】


▼UQ mobile公式キャンペーンページはこちら▼


posted by ぶしゅが at 07:27| UQ mobile iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする